CanBe

竹間淳一さん
広告代理店で事業部マネージャーを務める竹間淳一さん
50回のレッスンが終わった竹間さんに次の50回のレッスンに対しての意気込みやキャンビーを受講したきっかけ、実際に受講してみての感想、伸びたところなどについて色々と伺いました。
  • 竹間さん、50回レッスンお疲れ様でした。
    改めて、キャンビーを始めたきっかけを教えてください。

    今も年に1度は海外旅行へ行くのですが、その時いつも「もっと英語が話せたらな・・・」と感じていました。学生時代から、英語は比較的得意な方でしたが、所謂「学校英語」ではなく「生きた英語」をもっと学びたいという思いが以前からありました。

  • なぜキャンビーを選んだのでしょうか?

    仕事が忙しいので、英会話学校へ通うというのは現実的に難しい。ですので、習うなら最近よく耳にするオンライン英会話なのかなとは思っていました。キャンビーを選んだ理由は、体験レッスンで非常に感銘を受けたレッスン体系や、カリキュラム構成がユニークかつしっかりしていたという点。さらに、CEFR(セファール)に基づいた教材であるため、今の自分の英語力が常に把握できる、という点が気に入ったからです。

  • 実際受講してみていかがでしたか?

    インストラクターの方々がとてもフレンドリーで、ゆっくり解りやすくレッスンしてくれるので、安心して受講できました。所々、会話で詰まってしまう部分もありましたが、すぐにヒントをくれるので助かりました(笑)

  • 受講した中でも特によかったところを教えてください。
    外国人講師の方々の発音を、生で聞けるというのが特によかったです。学校での英語授業では、発音はあまり重要視されず、文法や読解に重きを置かれていましたが、実際は英語って会話ですから、発音はとても重要だと感じました。レッスンを重ねていく課程で、自分の発音も自分でわかるぐらい上達した感覚があります。
  • 発音に関して、始めた時と今ではどのような変化を感じていますか?

    これまで発音の勉強自体、ほとんどやったことがなかったので、非常に新鮮で面白いですね。1回のレッスンで1つの発音を徹底してやり込む感じで、日本語の発音には無い音や、口の形など、これは教えてもらわないと絶対に無理ですね(汗)独学や本では分からないと思います。

    実際にパソコンの画面越しに、どうやって発音するかを教えてもらうことで、自分がちょっとだけネイティブっぽい感じになってきた事を実感しています。もちろん、まだまだですが(笑)

  • 担任の講師からも、竹間さんの発音力は格段と上がったと聞いています。何かコツを掴んだのでしょうか?

    本当ですか?それは嬉しいです!コツは掴んだと思いますが、言葉で説明するのが難しいですね。あえて言うなら「空気が抜ける感じ」「発音するかしないかの微妙な音」などが、上手くできるようになって来たからかも知れません。伝わりにくいと思いますが(笑)

    また、発音記号をなんとなく理解したことも大きいかもしれません。発音記号が見えて来たら、音のメカニズム的な事が分かってきて、そこからは口の形を意識して発話するように心がけました。そうすることで口が少しずつ慣れてきたのと、先ほど言いましたが発音を生で聞くことで、それを真似するようにしました。

    最初は「この発音で合ってるのかな?」と心配で、少し誤魔化しながら発話していたのですが、すぐに講師の方から「もう一度言ってみて?」とバレてしまうので、失敗することを恐れずに心がけたのも上達の理由だと思います。

竹間淳一さん
  • 初めは、1週間に1回のレッスンでも辛いかも、とおっしゃっていましたが、実際は週3回から5回受講されていました。いかがでしたか?

    そうなんですよね (笑) 今言えるのは、レッスンの時間を自由に組めるの事は素晴らしいって事です!

    実際、仕事が終わった後や、土日の空いている時間を使ってレッスンを受けていますが、スケジュール的に全く辛くはないですね。確か1度だけ、急遽重要な仕事が入ってしまい、スケジュールを変更して頂きましたが、スタッフの方々の対応も親切で有り難かったです。

    これはその時に感じた事なのですが、レッスンを1回休んだ事で、次のレッスンまで4日空いてしまいまして、前回やったことをかなり忘れてしまってました。キャンビーが週3回以上のレッスン受講を推奨しているが分かりました。私自身の記憶力に問題があるのかもですが、、、週に5回にしたのはこの経験があったからです。

  • 英会話習得に頭の良し悪しは関係ないですよ(笑)でも、せっかく覚えた事を忘れてしまったら悲しいですよね。キャンビーの教材は、復習セッションを工夫して定着するようにしているのはもちろん、復習ごとに会話量をブラッシュアップする仕組みを取っていますが、間が空いてしまうとどうしようもないので、週3回以上を推奨しているんです。
    これを身をもって経験しました。
  • レッスンの内容はいかがですか?

    オンラインビデオ通話には、全くストレスは感じ無いですね。音声や動画もとてもクリアで安定していました。講師はフィリピン人の方々でしたが、みなさん英語が本当に上手でびっくりしました。

    レッスン中は完全に英語のみということで、困った時や会話に詰まったときにはちょっと焦りますが、それでも自分が分かる英単語を使って、なんとかコミュニケーションを取っていく。そういう、ちょっとスパルタ的な環境が逆に良いですよね。

    フィリピン人講師とのレッスンでよくわからなかった部分は、後のレッスンで日本人講師の方が教えてくれるので、「あの時どのように受け答えすればよかったのか」を、理解して身にする事が出来ています。

    あと教材そのものが、英語だけの環境でも安心してレッスンできるように工夫されているもの良いですね。流れが一連のパターンになっていて、毎回毎回飽きないですし、とても学びやすいです。

    後半の復習セッションは、ちょっと言い方は悪いですが、またいやらしく出来ていて、覚えたはずの事を違う角度から質問されたりすると答えられない自分もいて、いつも「やられたっ!」って思います(笑)

  • 竹間さん、全然言い方悪くないですよ。むしろ褒め言葉です(笑)この仕組みをキャンビーでは、復習2.0と呼んでいます。
    この復習がいつも悔しくて悔しくて、逆にやる気にさせてくれるのでありがたいです。まさか復習3.0なんてのは登場しないですよね?(笑)
  • どうでしょう・・・(笑)楽しみにしていてください。今後英語が話せる様になっていく事で、生活はどう変わっていきそうですか?

    私事ながら、今2人の娘も英会話を習っていまして、外国人の先生なのですが、その先生方とも上手く英語で話せそうな自信がありますね。そうしたら娘たちも、父を見直してくれるかも(笑)。

    あとは都内に勤めていると、外国人観光客の人に色々と尋ねられる事が多いのですが、以前は上手く伝えられなかったり、間違ってた事に後で気づいたり、Sorryと言って通り過ぎてしまったりと、申し訳ない気持ちになっていました。これからは、余裕をもって上手く会話できそうで、嬉しい気持ちになれそうですね。

  • では最後になりますが、これからキャンビーをやってみたいという人に伝えたい事はありますか?

    英語を話せるようになりたい・・と思っている人は、恐らくたくさんいると思います。ただ、実際にスクールに通うのが難しかったり、忙しくて時間が取れないというケースは多いかと思います。

    キャンビーでは、体系化されたカリキュラムで、好きな時間に好きな場所で外国人講師と英会話レッスンができるから、そういう悩みは解消できますね。そもそも暇な人なんてそういないと思いますしね。

    また英語の楽しみはやはり「会話」だと思います。英語で相手とコミュニケーションがしっかり取れたときの嬉しさ、楽しさを是非体験して欲しいと思います。

  • 本日はありがとうございました。竹間さん、次の50回も楽しんで頂けたらと思います!

    A2を目指して楽しんでレッスンしていきます。宜しくお願いします。

さぁCanBeをはじめよう!
キャンビーには一瞬で英語を話せるようになる魔法はないけれど、
想像よりずっと短期間でその夢を叶えることができるアイデアがあります。
一緒に英語が話せるようになる準備を始めませんか?
1ヶ月返金保証
1ヶ月間で効果を実感できない場合は、全額返金いたします
*初期費用は除きます。

「英語が話せる」を現実にしたい方は、まずは無料カウンセリングにお越しください。
劇的に発音が良くなるゲームや英語力チャレンジなど、英語が話せるようになる魔法のようなプロセスが体験できます。その他、疑問・相談にもお答えします。

無料カウンセリングの予約はこちら